脳梗塞 | 二股らぢうむ温泉|水の素 株式会社

脳梗塞

山形県 男性(71歳)
数年前に、脳梗塞の為、左半身が麻痺し、手足が動かなくなり、毎日悲しい思いをしておりました。
病院でのリハビリや家に来る按摩さんは、痛くて辛くて…
そんな折、二股らぢうむ温泉の話を耳にし、いてもたってもいられず電話にて湯治をお願いいたしました。
1度目は分からない事だらけで、従業員さんに色々聞いて入浴や歩行訓練に明け暮れました。
不安と焦りで、湯治が終わり旅館を後にしたものです。
戻ってからしばらくして、どうにか動いていた左手に力が入るではないですか。
驚きました。手首も返せるようになり、包丁が使えます。
2度目は、力の入らない足が上がる様になり、身体の傾きも治り、背筋も伸びてデイケアでは皆に「良くなったね」と云われました。
今回で3回目の湯治で19泊しました。運良く社長さまにご指導を賜り、入浴方法やプールでの歩行、屈伸を実行しましたら、杖を頼らずに少しずつ歩けることが出来たのです。
嬉しくて、嬉しくてみんなに見て貰いたくて声を掛けました。こんなに良くなるなんて思いもよりません。
感謝しても感謝しても、感謝し切れないです。この二股らぢうむ温泉に、出会えたこと本当に幸せです。
故郷に帰った気で食事も美味しく戴け、体調も見違える程。医者が絶対左足は、元に戻らないとサジを投げたのに奇跡です。
こんなに回復した私を誰が想像したでしょう。
信ずることの素晴らしさこそが、花を咲かせ幸福の実を結ぶと、私は思ってなりません。
もう一つ嬉しいことがありました。それは何十年も苦しみ続けた便秘が治ったんです。
こんなに幸せでどうしましょう・・・有難うございます。帰ったら、みなさんにこの温泉の良さを伝えます。