変形性脊椎症 | 二股らぢうむ温泉|水の素 株式会社

変形性脊椎症

静岡県磐田市 男性(72歳)
私は、仕事で一日中椅子に座っていたもので、54歳頃より、座ったり立ったりが辛くなり、今思えば″坐骨神経痛″だったのかも知れません。
当時はそのまま放置をしてしまい、それから数年、60歳頃には腰に鈍い痛みを感じるようになり整形外科を受診し、レントゲン検査で老化による「変形性脊椎症」と診断されました。
それから貼り薬を貰い、貼ったりしましたが効果は全くありませんでした。
さらに数年が経ち、病院を変えて治療をしましたが、全く効果はなく、何処の病院でも老化のため手の打ちようがないの繰り返しでした。
そのうちに左足に痛みを感じるようになってきてしまい、外科などにも通いましたが、成果はありませんでした。
老化では仕方ないと半ば諦め、体操などで痛みを和らげていました。
そこで温泉でもと思い、二股温泉にきました。本当に驚きました。
ここ数年、痛みを感じない時はなかったが、痛みがたった一晩入浴をしただけで、朝起きた時には痛みを感じなかったのです。
「まさか!」と信じられない思いでいっぱいでした。
それから湯治を終え、帰宅する頃には無痛の腰で帰宅致しました。
偉大なる地球の恵に感謝しております。